UA-71788490-1

ZERO LABO

お小遣い稼ぎ、副収入、副業、節約、子育て(教育)、資格などを研究するサイト

IPO株の買い方

calendar

IPOとは?

IPO(initial public offering)とは未上場会社の株式を公開し、
証券市場(株式市場)で売買できるようにすることをいいます。
IPOにより新規に公開(公募および売出)された株のことをIPO株、新規公開株と呼びます。

IPO株が人気の理由

IPO株は非常に人気で、その理由はかなりの高確率で利益を出すことができるからです。
2017年の結果ですと、96社中94社が上場(2社は上場中止、延期)、
94社中公開価格より初値が高くなった株は84社となりました。

勝率は89%と、かなりの高確率で利益を出すことができるとわかると思います。
ある程度の余裕資金があれば応募しないと損だと思います。

IPO株に応募する

さて、IPO株でかなりの高確率で利益を出すことはわかったと思います。
しかし、IPO株に応募しなくては当選することもできません。

IPO株に応募するためにはIPO株を引き受け、
新規上場をサポートする幹事証券会社(主幹事、幹事)に口座を開設する必要があります。

以下は2017年主幹事の回数です。

主幹事が当選しやすいというわけでもないですが、
とりあえず、主幹事になるような証券会社には片っ端から口座を開設します。
資金が少なくても、資金を移動しながらIPOに申し込めば問題ないです。

宝くじはお金を払ってもかなり当選の確率が低いですが、
IPOは証券口座の維持費も基本的に無料で、少しのリスクで利益を出すことのできる方法となっています。


この記事をシェアする