UA-71788490-1

ZERO LABO

お小遣い稼ぎ、副収入、副業、節約、子育て(教育)、資格などを研究するサイト

家事を最新家電で時短する

calendar

サラリーマンで子持ちには、アフィリエイトや記事を書く時間を捻出するのが、まず最初の難関になります。

妻にも理解をしてもらわないと、なかなか実行する時間がありません。

毎日の時間を圧迫する家事を最新家電で時間を短縮することで、妻もハッピー、時間が増えやりたい事をやる時間に充てることが可能になります。

スポンサーリンク

掃除機をかける時間を短縮

掃除機に平均1日10分使っている場合、
単純計算で、月間300分、年間3650分使います。
年間、約60時間を使っていることになります。

はやりのロボット掃除機等を活用することで、
掃除機をかける時間を短縮できます。

食器を洗う時間を短縮

食器はまだ手洗いでしょうか?
食器洗い機は、家庭用が普及してだいぶ経ちましたが、
まだまだ普及していないようです(日本での普及率は約28%程のようです)

食器洗いの時間を食洗器に任せることで、
自分の時間が持てるようになるのはもちろんですが、
手荒れや節水にも効果があります。

家族の団らんの時間を増やすためにも食洗器の導入を考えてみてはいかがでしょうか。

洗濯物を干す時間を短縮

洗濯は全自動洗濯機で簡単になりましたが、
乾燥機能が無い、等の理由でまだ外干しをしている方は
たくさんいらっしゃると思います。

最新の洗濯乾燥機は非常に性能が上がっており、
洗濯機の乾燥機能で十分乾かすことができる性能になってきています。

特におすすめなのが日立の風アイロン。
高速の風でしわを伸ばすため、しわが付きやすいワイシャツ等でもしわが目立ちにくいです。

干す、取り込むの作業だけでも1日かなりの重労働です。

乾燥も洗濯機に任せることで自分の時間を活用できるようになります。

食材の買い出し回数を減らして時間短縮

スーパーに買い物は週何回行っていますか。
週3回行く人が週2回に減らすだけで、1回の買い物の往復時間を短縮することができます。

最新の冷蔵庫はチルド機能が充実しており食材を長持ちさせることが可能です。
買い物回数を減らし、1回の買い物でまとめ買いすることでかなりの時間短縮ができる可能性があります。

1日1時間は短縮が可能

掃除機、食洗器、洗濯機、冷蔵庫。
これらを最新家電にするだけで、1日1時間ぐらいは短縮ができるかもしれません。

1日1時間増えれば、家族との時間、本を読む時間等、自由な時間に充てることが可能です。

最新家電を導入し、時間を有効活用することで毎日の生活を豊かにすることが可能です。


この記事をシェアする