UA-71788490-1

ZERO LABO

お小遣い稼ぎ、副収入、副業、節約、子育て(教育)、資格などを研究するサイト

楽天スーパーポイントを貯める

calendar

reload

楽天スーパーポイントを貯める

楽天スーパーポイントは、楽天市場などの楽天提供サービスの利用などで貯まるポイントサービスです。

楽天Edyや楽天カードの利用、楽天ポイントカード提示によるポイント付与など、
様々なサービスや利用方法を通して楽天スーパーポイントを貯めることが可能となっています。

複数のサービスやポイント付与を組み合わせることで二重取りや、
キャンペーンの利用などでポイント倍率がアップするなど貯める方法は様々です。

楽天スーパーポイントを貯める方法を理解し攻略することでかなりのポイントを貯めることが可能となっています。

ここではポイントを貯めるコツを説明していこうと思います。

生活で必要なものはすべて楽天のサービスを利用する

楽天市場などをはじめとする楽天提供のサービスはかなり多岐に渡ります。

以下のリンクを見ていただければ分かりますが、楽天市場などのショッピングから、
旅行、銀行や証券、エンタメ系サービス、保険など、ほとんどのサービスを楽天のサービスで対応することが可能です。
楽天スーパーポイントが貯まるサービス

普段の出費のうち、生活で欠かせない出費である固定費
食費などで常に変化する変動費を把握し、
必要なものはすべて楽天のサービスを利用することで、
楽天スーパーポイントを貯め、生活の足しにすることでお得に生活することが可能です。

楽天スーパーポイントを貯めるための必須サービス

楽天スーパーポイントをお得に貯めるために必須なサービスがあります。
以下にまとめましたので、楽天スーパーポイントを貯める場合はぜひ利用しましょう。

・楽天カード



CMなどでも頻繁に流れており、すでにご存じの方も多いかと思います。
年会費永年無料でずっと無料で使えます。
通常のカード払いに関しては100円につき1ポイントですが、
楽天市場での買い物はポイント2倍になります。

さらに2016年1月18日13時以降から、スーパーポイントアッププログラムが開始され
楽天市場での楽天カード利用が4倍(通常ポイント1倍+カード利用3倍)、
他のサービス利用と合わせてポイントが7倍まで貯まるようになりました。

楽天ポイントカード+楽天Edy+楽天カードとすべてのサービスを利用できるカードも登場し、
サークルKサンクスで利用すると、
1.楽天カードで楽天Edyチャージ(200円=1P)
2.楽天ポイントカード提示(100円=1P)
3.楽天Edyで決済(200円=2P)
とリアル店舗でもポイントが4倍貯めることが可能です。

スーパーポイントアッププログラム ポイント7倍

rakutenpoint7_01

・楽天ポイントカード

楽天ポイントカード

Rポイントカードという名称でスタートしたポイントサービスが、
楽天ポイントカードと名称変更しました。

リアル店舗での楽天ポイントカード提示によりポイントが付与されます。
また、楽天ポイントカードの魅力は、
1つの楽天会員IDに対し最大15枚までの楽天ポイントカードを登録することが可能な点です。
家族全員で1つの楽天会員IDにポイントを一元化できるため、使い方次第でポイントをかなり貯めることが可能です。

楽天ポイントカードを入手する際は購入せずに
ミスタードーナツなど無料で配布している店舗で手に入れる事が可能です。

楽天ポイントカードアプリや楽天ポイントカード機能付きの楽天カードもあるため、
様々な方法で楽天ポイントカードを利用することが可能となっています。

・楽天モバイル



楽天モバイルとは格安携帯電話を提供するサービスで、
SIMフリーの端末やドコモ端末などのスマートフォンを格安料金で利用することができるサービスです。
データのみの契約であれば525円から、
通話をプランだと1,250円からと、
大手3社の料金プランと比較しても格安でスマートフォンを利用することが可能です。

rakutenpoint7_02

前述のスーパーポイントアッププログラムにより、
楽天市場での買い物がエントリー不要で常時2倍となる上、
楽天モバイルの利用料金を楽天カードで決済することで、
楽天カード利用分のポイントが加算されます。

・楽天銀行



家賃の振り込みや住宅ローン、普段のお金の管理に利用いただくことをお勧めいたします。

楽天銀行は、通常の銀行より金利や手数料かなりお得な上、
もちろん楽天スーパーポイントが貯まります。

また、証券口座の「楽天証券」と連動する「マネーブリッジ」に申し込むことで、
普通預金の金利を年0.1%にすることが可能です。

ハッピープログラムという優待プログラムへエントリーすると、
取引ごとに楽天スーパーポイントが貯まる倍率が上がり、
ATM手数料が最大7回/月、振込み手数料が最大3回/月まで無料になります。
rakutenbank01

楽天銀行の利用で貯まるポイントは以下のリンクを参考にしてください。
ハッピープログラム対象のサービス

楽天銀行ではフラット35などの住宅ローンの借り替えなども可能なので、
これを機に、借り換えを検討するのもいいと思います。(金利も低くおすすめです)

・ハピタス

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ポイントサイトのひとつですが、
こちらのサイトの魅力は楽天Edyへの交換手数料が無料な点です。

楽天市場での買い物をこちらのハピタス経由で行うと、
購入金額あたり1%のポイントが付与され500pt=500円で楽天Edyに交換することができます。

これにより楽天の各種サービスやキャンペーンなどで貯めるポイントとは別に、
ハピタスのポイントを貯めることで更にポイントを稼ぐことが可能となります。

もちろん交換後の楽天Edyを使用して決済することで、
楽天Edy利用分のポイントが再度貯まります。

各種キャンペーンなどを活用する

楽天では定期的に様々なキャンペーンを開催します。
キャンペーンページを定期的に参照し、
買い物マラソンなどの買いまわりキャンペーンや、
楽天スーパーセールなどが開催されないかをチェックしましょう。

毎月:買い物マラソン
毎月:ポンカンキャンペーン
毎日:楽天ウェブ検索
毎日:Infoseek メールdeポイント
毎日:ラッキーくじ
定期:楽天リサーチ

まとめ

楽天カード必須
・生活でカード払いができるものはすべて楽天カードに一元化
 ※リボ払いにするとポイントがアップしますが上限設定を間違えると手数料がかなりかかるので注意。
  なるべく上限いっぱいの設定に変更し毎月の利用額はしっかりと払いきること
・複数の経路(楽天ツールバー、ケータイ版楽天市場、ハピタスなど)からキャンペーン期間中(買い物マラソンなど)に楽天市場を利用。
・水や米などの重い物も楽天24楽天ネットスーパーを利用して買い物
・楽天Edyへのチャージは楽天カード
・楽天ポイントカード+楽天Edyで買い物、対応していなければ楽天カード
楽天チェックで対応店舗に入るだけでポイント付与
・携帯電話は楽天モバイルを利用
・銀行や証券は楽天銀行楽天証券を利用




この記事をシェアする