UA-71788490-1

ZERO LABO

お小遣い稼ぎ、副収入、副業、節約、子育て(教育)、資格などを研究するサイト

アナログ素材をデジタル保存し保管場所を節約 ~写真編~

calendar

reload

アナログ素材をデジタル保存し保管場所を節約 ~写真編~

ほとんど使わないのに捨てられない本・書籍、ビデオなど、
本棚に眠っていて邪魔になっていることはないでしょうか。

本、ビデオ、音楽、写真、すべてデジタル化し、データとして保管すれば、
保管場所が不要になり、いつでもデータに素早くアクセスすることできるようになり利便性も高くなります。

ビデオテープなどの再生機器がなくなり、再生できなくなる前に、
早めにデジタル化を進めていきましょう。

スポンサーリンク

写真編

336928b1da1ed8e8a6a647256bc01296_s

自分でスキャンする

自分自身で写真をスキャンする場合は枚数や取り込む画質にどれだけこだわるかなどでスキャナを選ぶ必要があります。

すでに複合機を持っている場合は、上部がフラットベッドスキャナーになっていると思いますので、そのまま複合機でスキャンをした方がいいです。

最近ではスマホも高画質になっており、専用アプリなどを使用することで手軽にデジタル化ができますので、自分に合った方法でデジタル化しましょう。

一番手軽なスマホで写真をデジタル化する方法

スマホのカメラはどんどん高画質になっており、専用アプリを使用することで手軽に写真をデジタル化することができます。
アルバムに入ったままの写真をそのまま撮影できるツールも発売されているため一番手軽で簡単な方法だと思います。

・Office lens
Office lensを使用すれば簡単に写真をデジタル化することが可能です。
デジタル化したデータは写真で保存することはもちろん、
Microsoftのアカウントでログインすれば、
PDFやWordなどの文書でOneDriveに保存することができ、
複数のデバイスで確認することが可能です。

Office lensの使い方はこちら Offce サポート

・Omoidori
Omoidriはアルバムに張られた写真を手軽にデジタル化するためのツールです。
簡単操作でデジタル化できるためおすすめです。

詳しい商品の詳細はこちら Omoidori 公式サイト

by カエレバ

 

大量の写真がある場合はScanSnap iX500でまとめて取り込み

一般的なフラットベッドスキャナーの場合、高画質でのスキャンは可能だが、1枚1枚取り込まなくてはいけないためかなり手間と時間がかかります。
ドキュメントスキャナーを使えば一気にまとめて取り込みが可能なため、
画質にこだわらないということでれば、ScanSnap iX500で
一気に取り込むことをお勧めします。

by カエレバ

 

紙焼き写真をスキャンするなら複合機やフラットヘッド型スキャナで取り込み

すでに複合機やスキャナがあるならコストをかけずにできる簡単な方法です。
複合機とパソコンの接続が完了していれば、原稿台に写真を置いてスキャンするだけです。
原稿台に複数枚セットすれば複数枚のスキャンも可能です。

by カエレバ

 

専用のフラットベッドスキャナーがあれば、紙焼き写真とフィルムの両方に対応でき、読み取り専用機ということもあり、きれいな画質で取り込むことが可能です。

by カエレバ

 

写真・フィルムスキャン代行サービスを利用する

写真やフィルムがあまりにも大量だったり、スキャナーの購入や自分でやるのが面倒な方は代行サービスを尾を利用するという方法もある。
コストはかかるが簡単にきれいにデジタル化を行ってくれるのでおすすめです。

カメラのキタムラ

カメラのキタムラ

思い出スタジオ

思い出スタジオ

節目写真館

節目写真館

富士フィルム

富士フィルム

保存したデータの保管方法

Googleフォトですべて無料でバックアップ

Googleフォトを使えば高画質な写真を
すべて無料でバックアップすることが可能です。

iPhoneアプリやAndroidアプリのGoogleフォトアプリで同期を取ることで
いつでも、どこでもバックアップした写真を見ることが可能です。

Googleフォト

Googleフォト



この記事をシェアする